上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあいよいよ昨日からmak展が始まりました。
今年もまたいつもの場所でみなさんをお迎えすることができてとても嬉しいです。

早速展示の様子をご紹介したいのですが、昨日は余裕がなくて絵の写真が全然撮れませんでした。。汗汗汗
かろうじて新作のグッズの写真だけ撮れたので先にご紹介します。

まずは切手はんこ3種。
たんぽぽ、鳥、そして船。
船ははじめての「BY SEA MAIL」(船便にて)と書かれたはんこ。
まぁ実際にはなかなか船便を使う機会はないでしょうからあくまで遊びやデコレーションとして使って下さい。

mak16_5.jpg 

実際に紙に押すとこんな感じ。船がかっこよすぎてしびれたでしょう。(笑)

mak16_6.jpg

去年の個展で作った「オリンポストランプ」も新たに刷り直しまして、2016年バージョンは去年と色もちょっと違います。よりかわいくなったと思うのですが、その様子はまた明日お見せします!

続きまして新作の一筆箋。
左上のものは今まであった「AIR MAIL」一筆箋の「SEA MAIL」バージョンです。
左下はラッピングペーパー「CIRCUS」の呼び込みをフィーチャーしたもの。
右の縦長のもの、一筆箋「Tea Set」のペアとなるような、60年代っぽい雰囲気で作りました。

mak16_2.jpg 

それから封筒付きのハガキサイズメッセージカード。
イギリスの兵隊さんがモチーフです。

mak16_3.jpg 

そして以前手紙社のイベントで制作した活版のイラスト(去年ノートにもなりましたね)を、今度はJAMの孔版印刷で作ってみました。発色がとてもきれいです。

mak16_1.jpg 

あと今年はエコバッグも持参しました。
6個限定なのでこの機会をお見逃しなく!

mak16_4.jpg

とりあえず以上です。
絵の方は明日お伝えしますね。

今日(22日火曜日)は11時〜14時まで在廊します。

みなさんのお越しをお待ちしております!


スポンサーサイト
さて、今日は展示の全体の様子をざっとお伝えします。

まずはエントランス。
今年も変わらず、このうす紫の旗が目印ですよ。

mak16_7.jpg 

そして入り口のドアに向かうとまず迎えてくれるのは…、
恥ずかしがり屋?の女の子。

mak16_8.jpg 

今回は入ってすぐのスペースを私が担当しています。
いつもらしい風景画に…

mak16_15.jpg

いつにない人物画がずらり。

mak16_9.jpg

私の今回の展示のテーマは「Magic Realism」。
夢のような、魔法のような現実…と言ったらちょっと大げさですが、日常の中でキラっと光った一コマ達といったところでしょうか。緩くてすみません。。去年の個展がガチガチだったので、きっとその反動です。

この壁から順にお見せしますが、写真が思いの外小さかったのでイラストのタイトルと詳細はまた明日お知らせします!(しつこい?笑)

さぁいきますよ。
こちらはDMに使ったイラストですね。

mak16_10.jpg 

女の子が続きます。

mak16_11.jpg 

mak16_12.jpg 

まだまだ。

mak16_13.jpg 

…と急にここで雰囲気変わりました。貫き通せなかった…がくっ。

mak16_14.jpg 

こちらは長年担当させて頂いている「本の旅人」の原画です。

mak16_16.jpg 

そして件のトランプ。
中身はこちらで確認することができます。
去年と大きく違うのは、ダイヤの色です。だいだい色からもも色になりました。
あと実は人物も二人洋服等が変わっています。去年購入して下さった方ならわかるかな?

mak16_17.jpg 

こちらのトランプ全て(ジョーカー4枚です)と空札2枚の入った「オリンポストランプ」は1300円で販売しております。

左奥に入ると、かつまたさんのイラストが。
お子さんの成長とかわいいエピソードににんまりしつつ、

mak16_23.jpg 

玉石さんのマジカルワールドへ突入します。

mak16_20.jpg 

mak16_21.jpg 

そしてくるっと一回り…

mak16_22.jpg 

こちらでは今までの展示の総括とも言えるポストカード達です。
年々増えて留まることを知りません(汗)

mak16_19.jpg 

きのうもお伝えした雑貨はこちらに。旧作も揃ってます。

mak16_24.jpg 

…とまぁこんな感じです。
どうかこれで満足せず、ぜひ現物をご覧下さいませ。
今日も皆さまのお越しをお待ちしております!

明日はいくつかの作品をもうちょっと詳細にお知らせします。

---------------------

mak展16 - かつまたまゆみ・升ノ内朝子・玉石佳世イラストレーション三人展 -
会期:2016年3月21日(月)〜27日(日)
時間:11:00〜18:30(最終日は16:00まで)
会場:月光荘画室2 東京都中央区銀座8-7-18 1階
電話:03-3573-5605(会場)03-3572-5605(画材店)

あっっという間に残すところあと2日になりました。
絵を詳細にお伝えします…と言っていたのに諸事情でアップできなくてすみません!
今日もこれから会場に向いますので時間がなく…あわわ。明日こそ。

とりあえず、みなさんのお越しをお待ちしております!!
今日明日とも終日在廊しております。

mak16_36.jpg 
「プラハの一日」

---------------------

mak展16 - かつまたまゆみ・升ノ内朝子・玉石佳世イラストレーション三人展 -
会期:2016年3月21日(月)〜27日(日)
時間:11:00〜18:30(最終日は16:00まで)
会場:月光荘画室2 東京都中央区銀座8-7-18 1階
電話:03-3573-5605(会場)03-3572-5605(画材店)

さぁいよいよなんやかんやで今年もラスト1日です。
今更ですが今日こそ絵を詳細にお伝えします。
こちらを読んでおけば展示を倍
楽しめる…かな?

まずは入り口すぐの「Peek a boo」。
恥ずかしがり屋ではなくて、「いないいないばぁ」で遊んでる女の子でした。
ちなみにギリシャ語だと「ブリブリブリ、チャ〜」となってださすぎるので英題にしました。

mak16_25.jpg

次は「どんぐりくらべ」。
拾ったどんぐりの数を競い合っている子供の様子です。
子供はもとより、この枠にキュンキュンくるでしょう?

mak16_26.jpg 

お次は「ディミトラとディミトラ」。
祖父母の名前をそのまま受け継ぐことの多いギリシャでは、名前がかぶることが多々あります。
ダンス教室で即興ダンスを臆せずに披露してくれた二人の女の子の名はどちらもディミトラ。
人目をとっても気にしてしまう私は、こういう子供の自由な思いついたままのダンスを見ると憧れと期待で心がわぁっとなります。

mak16_28.jpg 

続きまして「扉はあけない」。
描いているうちにこの不審そうな眼差しの女の子達がだんだん「狼と七匹の子やぎ」の子やぎに見えてきてこんなタイトルをつけました。
真ん中の女の子は油断しているようですが…気をつけて!


mak16_27.jpg 

こちらは「あの夢の中」。
大きなシャボン玉の中に入れるという大道芸。
こういうイベントがギリシャでは夜でも(というかむしろ夜に)やってたりします。その光景は本当に夢のよう。
少ない色数にこだわった作品です。

mak16_29.jpg 

同じく色数にこだわった「風の子」です。
子供はどうしてこんなにおいかけっこに夢中になるんでしょう。
それはもう嬉しそうに嬉しそうに逃げ回ります。


mak16_30.jpg 

こちらは10月のパレードを誇らしげに歩く、ガールスカウトです。

mak16_38.jpg 

同じパレードにいた民族衣装の子供たち。
枠もギリシャの伝統工芸風にしてみました。


mak16_39.jpg 

そんでなぜかこんなことに。ギリシャはキスィノス島での一コマ。
今年のタモさん(毎回なぜか私の展示の絵に必ず一人はいるサングラスの人)はこの人でした。
描いてる時は気づかないんだよな〜。

mak16_37.jpg 

そして一番最後に描いて一番迷走した作品、「オロポスの庭」。
急に人いなくなったけど…?


mak16_40.jpg 

続きまして風景画です。(いや上のも風景画ですが)
こちらの「Air Show」はギリシャのパレオフォリロで年に2回程やっている航空ショーを題材にしました。
花火大会のような趣があって私は大好きです。

mak16_34.jpg 

そして「ルナパーク」。夏の夜に開かれる、簡易遊園地です。
夜空の黒にカラフルな床が映えます。

mak16_35.jpg 

ここからは本の旅人シリーズ。
クルーズ船の甲板から「ボン・ボヤージュ」。
このブルーは今回の展示では大活躍しました。

mak16_31.jpg 

青の次はこの赤が眩しい。
暖炉とギターを囲んだ「Fireplace」。

mak16_33.jpg 

最後におめでたい「祝祭」。
明日の最終日はこんな気分で終わりたいものです。

mak16_32.jpg 

今回の展示でのイラストは以上です。いかがでしたか?
生で見るチャンスは残すところ明日だけ!
雑貨もまだまだありますよ。
どうぞお見逃しなく!!

---------------------

mak展16 - かつまたまゆみ・升ノ内朝子・玉石佳世イラストレーション三人展 -
会期:2016年3月21日(月)〜27日(日)
時間:11:00〜18:30(最終日は16:00まで)
会場:月光荘画室2 東京都中央区銀座8-7-18 1階
電話:03-3573-5605(会場)03-3572-5605(画材店)



先週の日曜日、今年も無事mak展を終えることができました。
お越しいただいた方々、誠にありがとうございました!!

今年の作品の中からまたポストカードを何枚か作ってお礼状に使おうと思ってますが…さてどれにしようか迷っております。
最終的にどれになるかは届いてからのお楽しみです。
しばし時間がかかると思いますが、どうぞ気長にお待ちくださいませ。

mak16_41.jpg 

来年は初めての夏の開催となります!
どうぞお間違えなく。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。