上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珍しくオブジェクトがメインの構図で描いてみました。
モンブラン、ギリシャにはないな〜。

tabibito10_2016.jpg 

スポンサーサイト
「ほぼ日」ことほぼ日刊イトイ新聞にて、私のギリシャでの生活をテーマにした「Greetings from Greece ギリシャからのおたより」という連載が始まりました。
今まで描き溜めたギリシャの風景画と共に、その絵にまつわるちょっとしたコメントを書かせて頂いています。
これから新作も描いていく予定です。

hobonichi1.jpg 

ほぼ日編集部のギリシャフリーク、フジタさんが書いて下さる「ひとことギリシャメモ」もあります。
私が初めてギリシャを訪れてからかれこれ15年になりますが、フジタさんは私よりも多くのギリシャの島へ行っていて、ギリシャ語もペラペラという希有な存在です。

hobonichi3.jpg 
またあの伝説のオリンポス12神トランプがお天気GIFアニメとして帰ってきました!
トランプに使われている12人の神様の他に3人加わって、全部で15種類あります。
さて連載中に全ての神様を見ることができるんでしょうか。雹とかかなり怪しいです。雪も危うい。
hobonichi2.jpg 
不定期連載ですが、なるべくいろんなギリシャの風景や出来事をみなさんにお伝えできるようがんばりたいと思います。
ぜひ覗いてみて下さいね。

また10月27日には、私のイラストを使った「やさしいタオル」が同じくほぼ日さんから発売されます。
この事に関してはまた詳しくお知らせしますね。
乞うご期待です!

本日10月27日よりほぼ日刊イトイ新聞で、私のイラストを使って作って頂いた「やさしいタオル」が発売されました。

head05.jpghead04.jpghead01.jpg

「やさしいタオル」とはほぼ日さんが2003年より毎年作っている、「軽く、やわらかく、吸水性のよいことを大切にしているタオル」です。
詳しくはこちらをご覧下さいませ。

今回から素材となる糸が、奇しくもギリシャ産のものに変わったらしいです。ギリシャから日本へ、そして私のタオルはギリシャへまた帰ってくるってなんだかおもしろいです。

今回のタオルの全体のタイトルは「4人の絵描きたち。」
偉大なデザイナーであり絵本作家でもある堀内誠一さんを軸に、恐れ多くも私も参加させて頂きました。

タオルのデザインは3サイズ、3種類です。

左から

バスタオル「船はゆっくりと進む」 4,937円
フェイスタオル「So long」 1,851円
ハンドタオル「Continental Breakfast」 875円

になります。価格は全て、税込・配送手数料別となっております。


masunouchi_img01.jpg


広げた時の図案はこちらになります。(上とは順番逆ですみません。)

design01.gif

タオルでこんな風景画。なかなか新鮮ではないですか?
また裏地のブルーグレーが、自分で言うのもなんですがめちゃくちゃかっこいいです。
ハンドタオルの空の色は明るい水色になっていますが、最終的にもっと濃い青になりました。
ここでご紹介している色とは少し違っている事を、ご了承下さい。

タオルの発売と合わせて、ほぼ日さんでセレクトして頂いた私のステーショナリーグッズも販売させて頂きます。

masunouchi_img02.jpg

展覧会にお越しいただいてる方には見慣れたグッズですね。
フェイスタオル柄の、「So long」という飛行機のハガキだけ新作となっております。

またこちらは受注販売となっている為、お届けが一月下旬出荷予定となっております。
ご不便おかけして申し訳ないです。。

タオル、ステーショナリー共にこちら↓から購入できます。

Yasashii Towel 「4人の絵描きたち。」
http://www.1101.com/store/towel/index.html
Yasashii Towel 升ノ内朝子シリーズ
http://www.1101.com/store/towel/2016winter/design/masunouchi/index.html

ちなみにお恥ず
かしながら、このお話があるまで堀内さんの事はあまり知りませんでした。この機会にほぼ日の堀内さん特集を見ながら胸をドキドキさせてもらっています。
ほぼ日さん、素敵な出会いをありがとうございました。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。