2018年6月に開催の、手紙社のワクワクイベント、紙博のメインビジュアルを描かせていただきました。
東京(浅草)と京都での開催ということで、それぞれのご当地ものを切手のモチーフにしてあります。

まずは浅草。

kamihaku_tokyo.jpg

スカイツリー、このまま切手になんないですかね。
あんみつも捨てがたい。

続いて京都バージョン。


kamihaku_kyoto.jpg

こちらでは京都タワーと神泉苑の法成橋が気に入ってます。
京都はモチーフが多くて迷ったんですが、よく訪れる鞍馬山の天狗もねじ込んでおきました(笑)

このポスターのDMバージョンをJAMの2色印刷で作るということでしたので、それを念頭に置いてどちらも2色で作られています。
浅草は「朱x若葉」、京都は「朱xみどり」。2色だけですが、濃淡が反映されるので色にバリエーションができて面白いですね。

さてJAMで印刷されるDMは実際こんな色に仕上がっているでしょうか?
見るのが楽しみです。

関連記事

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL